おもしろニュー速まとめ

2ちゃんねるのまとめのまとめ★☆最新おもしろ情報をまとめて更新!当サイトはDeNA社やNAVERまとめとは100%無関係です。

【画像】イギリスに現れた巨大ミステリーサークルがハーケンクロイツにそっくりだと話題にwwwwww


















   




1: ニカワ ★ 2016/09/07(水) 01:47:07.89 ID:ID:CAP_USER9.net
ハーケンクロイツにそっくり!なミステリーサークル画像はMirror Onlineのスクリーンショット

 イギリスに突如として出現した、ハーケンクロイツ(カギ十字)型のミステリーサークルが、エイリアンの仕業、あるいは何らかの陰謀なのではないかと話題を呼んでいる。海外メディアMirror Onlineが報じている。

 全長およそ55メートルという大きさのカギ十字が現れたのは、イギリス南部のウィルトシャー。古代ミステリー作家のヒュー・ニューマンが撮影した写真には、周囲を円に囲まれたハーケンクロイツが確認できる。ニューマンは自身のフェイスブックで、「確かめるために急いで現場に向かった。そして農家に出会ったんだが、彼は私に畑に入って欲しがらなかったんだ」とコメント。その結果、ドローンを使ったのだという。

 そして、「問題は、誰が刈り取ったのかだ。なぜなら、時に人々は、結果に対する糸口を持っていないからだ。農家も知らなかったよ。彼は私に多くを語らなかったけど、あのシンボルを少し心配していたようだったし、どんな形をしているか知ると、否定的な意味合いを受け取っていたね」と続けている。

 ヒトラーの出現以降、極めてネガティブなイメージを持たれるようになったカギ十字だが、ヒンズー教や仏教においては、古くから「吉兆」や「繁栄」の象徴とされてきた。今回のカギ十字の周りには4つの点が見られるが、ニューマンによれば、これは古代のカギ十字のデザインに見られたものだという。今回のカギ十字がハーケンクロイツなのかは定かでないが、いずれにしても、その精巧なデザインは一見の価値がある。

http://www.crank-in.net/kininaru/news/44152


引用元: 【国際】まるでハーケンクロイツ! イギリスに現れた巨大ミステリーサークル

続きを読む

 - Uncategorized

×