おもしろニュー速まとめ

2ちゃんねるのまとめのまとめ★☆最新おもしろ情報をまとめて更新!当サイトはDeNA社やNAVERまとめとは100%無関係です。

藤本美貴がアイドル時代に抱いていた本音


















   




藤本美貴がアイドル時代に抱いていた本音

1: 砂漠のマスカレード ★ 2017/10/08(日) 11:37:34.77 ID:CAP_USER9

7日放送の「俺の持論」(テレビ朝日系)で、藤本美貴が、アイドル時代に抱いていた本音を明かした。

番組は自分だけの意見・主義・主張を「持論」として発表するバラエティ。プレゼンターの藤本は、女性目線での持論を展開した。

藤本は、観覧者とゲストに囲まれた円形の舞台に登場すると「はぁ~緊張します!」とひと言。お笑いコンビ・ハライチの澤部佑が「あんまりないですか? こういう…プレゼンというか何というか」と尋ねると、
藤本は「ないです!ないです!」と否定する。続けて「アイドルはねぇ…持論を押し殺してなんぼですから」と語ったのだ。

さらに、自身のアイドル時代について「着たくない衣装も着て。なんじゃこりゃってやつも歌い」「中には『なんだろこれ?』って思いすぎて楽しめた部分はありましたけれども」と告白する。

17歳でデビューし、人気アイドルとして「女の世界」を渡ってきた藤本によると、芸能界は華やかだがいろいろとあるのだそう。そんな藤本が「女はちょっとブスが一番得する論」を炎上覚悟で展開し、スタジオを大きく盛り上げた。

http://news.livedoor.com/article/detail/13720340/
2017年10月8日 11時29分 トピックニュース

続きを読む

 - Uncategorized

×